人に好感を持たれる人とそうでない人がいます。 人間には悪い人はいないように思います。
表面は悪い人でも、家族には優しい思いやりのある人。 家族には評判が悪いが他人には良い人。
どこかで本当は優しい良い人だと思います。

どんな人も自分を素直に出して、本音を話せる人には人は共感と親しみを持ちます。
自分の事を素直にありのままに出せば、相手も同じように自分を出してくるのでは。
先ずは自分の家族の話や趣味の話、自分の好きな本や食い物などから話をはじめ、自分の人間性をだしてオープンに接すると相手も親近感を持ってくれると思います。
廻りをみても、自分をオープンにしている人は他の人ともコミュニケーションが取れいて和やかな人間関係を作っています。
特に会社では明るい職場作りになっていて、良い環境の会社に成れると思います。

私も、新入生や管理職、役員を問わず、自分を出して有りのままの自分を見てもらいたいと思っています。
今日も元気でお早う、皆さん元気ですか・・・・今日も元気でね。