コンピュータ・ハイテック株式会社は、提案型のITシステムメーカーです。HITOシステムの概念に基づき、自ら考え、自ら開発し、自ら販売します。

物流ABC分析

CHT型物流ABC分析は、収益向上の秘密戦略ツールです

コストの削減は、収益向上の基本です。
CHT型の物流ABC分析は、特に物流にかかわる課題の発見と具体的な対処方法を明らかにするためのシステムです。
特に、売上げと収益のバランスに疑問をお持ちの企業様には、ぜひご検討いただきたいサービスです。
「CHT型ABC分析」は、これまでの分析システムより実戦的であり、分析に関わる費用も大きく下げることができます。

 

CHT型物流ABC分析の仕組み

物流コストは、人との絡みが大きいために、ともすれば見過ごされてきました。
しかし、厳しい市場環境の中では、この物流コストを明らかにすることが、収益全体を向上させるための重要な手段になっています。
この注目されている「物流コスト」の測定は、通常、数千万円というコストがかかるため、導入することが容易ではないと思われていました。
しかし、コンピュータ・ハイテックは、実際の物流コスト分析から、きわめて実務的なCHT型ABC分析システムを開発。
すでに多くの企業様にご採用いただいています。

従来のシステムとの決定的な差異は、リサーチ手法にあります。
リサーチの項目を徹底的に絞り込んで、コストと時間を決定的に抑えることができました。
もちろん、結果については、十分に効果を上げることが出来ており、自社で継続的にリサーチを実施されている企業様もでております。
1,000坪程度の倉庫であれば、早い場合は、約1ヵ月程度のリサーチと2ヵ月程度の解析で、具体的なご提案が出来ることになります。

 

「CHT型物流ABC分析」は、このような企業様にお勧めしています

「CHT型物流ABC分析」は、特に年商とは関係なく、売り上げ実績と収益のバランスに課題がある企業様にご検討いただきたいシステムです。
物流ABC分析を実施していただくだけで大きな成果が期待できます。
お気軽にご相談ください。

 

FLUSHへのお問合せは、こちらをクリック

PAGETOP
Copyright © コンピュータ・ハイテック株式会社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.