コンピュータ・ハイテック株式会社は、提案型のITシステムメーカーです。HITOシステムの概念に基づき、自ら考え、自ら開発し、自ら販売します。

VoIP ターゲット

VoIP活用のメリット

◆(今まで) 通信回線を、2回線契約していた。

VoIPを採用すれば、音声も映像/データも1つ通信回線になります

◆(今 後) 通信回線を1回線に統合。 コスト削減を実現。

 

VoIPの想定ターゲット

●下記をターゲットとしています。
 コインパーキングや洗車場の精算機、証明写真機、自販機、ATM、ロボット、TV会議、監視カメラ、IP電話・・・
 お客様の問合せに0120やPHSを使っている装置

●Raspberry Piを採用することにより、「音声+映像+データ」を1つの通信回線に統合できます。

 

VoIPのビジネスモデル

●VoIP機能をIPとしてご提供して、お客様のご要求によるカスタム開発を実施します。

  1. SIPサーバ(IP-PBX)を含めたトータルVoIPシステムの開発
  2. お客様の装置やロボット向けにVoIPの移植・調整
  3. VoIPを搭載するハードウェア装置の開発

 

●VoIP商品として販売します。

  1. Pepper向けVoIPミドルゥエア(RoVoIP:ロボイプ)
  2. Raspberry Pi 向け VoIPパッケージソフト ※準備中
    ※その他でも、VoIPに関することは対応可能です。

 

お問合せはこちらをクリック

PAGETOP
Copyright © コンピュータ・ハイテック株式会社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.